セブンデイズサンデイ正社員・アルバイト求人情報
  • セブンデイズ サンデイ(SEVENDAYS=SUNDAY)の総合職正社員採用情報ページです。まずは店舗責任者をめざして販売職からスタート。その後はご自身の目標に合わせてキャリアアップやキャリアチェンジも可能です。異動や転勤もあるお仕事なので、様々な経験や実績を積み重ね、成長したい方向けの職種です。
  • セブンデイズ サンデイ(SEVENDAYS=SUNDAY)の地域限定職正社員採用情報ページです。自分が生まれ育った場所、ご家族がいらっしゃる場所など、勤務地にこだわる方に、ぴったりの働き方です。店舗責任者からスーパーバイザー・ブロックマネージャーへのキャリアアップも可能です。ワークライフバランスを実現しながら地元で楽しく働きませんか?
  • セブンデイズ サンデイ(SEVENDAYS=SUNDAY)のアルバイト求人情報ページです。接客未経験でも、アパレルの基礎知識が身に付く研修や、先輩スタッフのサポートがあるので安心!カジュアルで心地よいライフスタイルを提案するセレクトショップで一緒に楽しく働きましょう♪

勤務地で選ぶ

地域限定正社員とは?

ストライプインターナショナルの正社員採用には、ご自分が生まれ育った場所、ご家族がいらっしゃる場所など、勤務地にこだわる方にぴったりの地域限定職という働き方があります。地域限定職のスタッフは、店舗責任者からスーパーバイザーへのキャリアアップも可能です。なお、地域限定職でストライプインターナショナルの正社員求人にご応募する際は、配属エリアの店舗間で異動があることにご留意ください。同じ地域内での異動ですので、生活圏を変えることなく、正社員として働き続けていくことが可能です。

STAFFインタビュー

ブランドコンセプト

太陽と一緒に、心地のよい時間を過ごすためのオフタイムカジュアルブランド。
レディース・メンズ・キッズの洋服や、人気定番ブランド、雑貨に至るまでを取り揃え
恋人、家族、仲間と過ごす時間を大切にする人へ、新しいライフスタイルを提案していきます。

お客様満足度を向上させる研修制度

店舗網が急速に拡大する中で、接客クオリティの維持・向上にこれまで以上に注力し、CS(顧客満足度)を向上させることを目指し、ショップスタッフの育成強化を目的とした教育研修施設「CS研修センター」を千葉県柏市に設置しました。センター内には、新入社員から店舗責任者クラスまで幅広く活用できるよう、実際の店舗と同じような売り場を再現しており、販売の基礎や実践レベルの研修を行うことができます。実務を通したOJT※1と「CS研修センター」での研修によりさらなる接客力アップを図っていきます。

※1 OJT:on-the-job trainingの略。実際の仕事を通じて、必要な技術、能力、知識、あるいは態度や価値観などを身につけさせる教育訓練。

CR室(コンシューマーリレーション室)

CR室では、お客様からのお問い合わせ(電話・メール)やご要望に対応するとともに、それを店舗やその他の関係部署に伝え、よりよい接客、商品企画、店舗環境づくりにつなげる取り組みを行っています。お客様のお問い合わせやご要望には丁寧に耳を傾け、臨機応変に対応し、その一つひとつの事例をCS向上のための貴重なヒントとしています。さらに、社内報などを通して販売スタッフほかさまざまな部署の社員に対して、商品知識やお客様対応に関する情報共有・社員教育を行うことで、ストライプインターナショナル全体のCS向上を図っています。

研修制度

店舗配属当日は専属トレーナーが基本を指導する「ショップ研修」を実施。入社後3ヶ月~半年程は、先輩社員が「シスター」「ブラザー」となり教育する。中途で入社した場合、新卒社員と同じく3泊 4日の「中途採用社員研修」も実施。

マネジメントベーシックス研修

店舗責任者になるためのマネジメントスキルを身につける2日間の研修。

特徴的な制度

女性の終身雇用支援制度と既婚者に向けた特別制度

ストライプインターナショナルの社員は、9割以上が女性です。女性は結婚、出産、育児、あるいは介護などの理由で退職せざるを得ない状況になることが多々あります。しかし、それではせっかく育んだ仕事への愛着や身につけたスキルが十分に活かされず、ストライプインターナショナルにとっても社員自身にとっても不利益となります。そこで、女性が結婚後も仕事と家庭を両立させ、いきいきと働き続けるとともに、実力に応じたキャリアアップを果たせるよう、産前・産後休暇、育児休暇に加えて、さまざまな支援制度を整備しています。

多様な働き方を支える休暇制度

既婚者が家族とのコミュニケーションを大切にできるよう、日曜特別休暇制度や、キッズ休暇(月1回)などの制度が整備されています。
2013年11月から始まったイクメン推進休暇。イクメン推進休暇は、10歳までの子どもを持つ男性社員が、家事や育児に利用することを前提に取得する休暇。男性社員の子育て参加促進だけでなく、産前・産後休暇や育児休暇を取得する女性社員の立場やライフスタイルへの理解を深めることも、目的としています。制度をつくるだけでなく、それを使う社員自身やその周囲の皆が理解しあえる、上辺だけでない本当に働きやすい職場の実現を、ストライプインターナショナルは目指しています。